教室案内

  • dammiimage
  • dammiimage

上福岡教室

教室運営スタッフメッセージ

大量の課題を出して、きびしい管理をおこなえば、短期間で成績を上げられる可能性は高いと思います。しかし、それでは自立した学習スタイルが身につかず、管理をやめたとたんに元の成績に戻ってしまうでしょう。

理想は「自ら課題を考え、その課題をクリアする計画をたて、実行する」といった自立学習の姿勢を身につけることです。

そのために、例えばお子様と面談をする際は、一方的に考えを押し付けるのではなく、課題を考える手助けをして、計画を実行するためのアドバイスをしています。

また、お子様が学習計画を実行するために、「きびしい管理」ではなく「当たり前の承認(ほめること)」をおこなうように日々心がけています。

T-smileに来た時も、授業中も、帰る時も笑顔になれるように、お子様の成績アップをフォローしています。

classroom_01

T-smileで成績アップ

上福岡教室ブログ

大井教室

教室運営スタッフメッセージ

勉強が苦手な子の多くは「勉強がきらい」という考えを持っています。勉強は義務としてさせられ、マイナスのイメージを持つ子が多いです。しかし、私は勉強そのものが大きな魅力を秘めていることに気づいてほしいと思います。

勉強の魅力に気づくことができれば、「やらされる勉強」から「自ら進んで取り組む勉強」へ変えることができます。

ただ、すべての科目を好きになる必要はありません。得意といえる科目が一つでもあれば、勉強に対する億劫な気持ちが大幅に減ります。
このようにして、少しずつ自ら勉強に向かう姿勢を作っていきます。

多くの生徒さんに当てはまることですが、せっかく何かに没頭する能力を持っているのに、気づいていない、もしくは使っていないと思うことが何度もありました。やり方、考え方一つですぐに変われます。

お子様の持っている能力を引き出し、将来に少しでも貢献できるようサポートしていきます。ぜひT-smileにお越しください。

classroom_02

T-smileで成績アップ

大井教室教室ブログ

新河岸教室

教室運営スタッフメッセージ

「良い塾」とは?と問われれば、私は迷いなくこう答えます。
「笑顔が集まる場所」です、と。

先日、一日一回笑うだけでリラックス効果が高まり、集中力や記憶力がアップするという記事を読みました。

しかし、たくさん笑おうとしても笑える出来事や楽しいことがそれほど多くはないと思います。 だから、私が笑顔をつくります。

誰もが笑うような出来事や誰もが羨むような楽しいことなどなかなか起きません。他愛もないことで良いのです。学校でこんなことがあったんだ、友達とこういう話をしたんだ、昨日見たテレビのことなど、些細なことで良いのです。誰かと物事を共有し、共感すればそこに笑顔が生まれます。

私が一人ひとりの生徒とコミュニケーションをとり、笑顔をつくります。笑顔になれば、リラックスして勉強ができて、学習効果が高まります。そして、勉強の成果がでればさらに笑顔になれることでしょう。

笑顔が溢れ、集中力や記憶力もアップする場所。それは間違いなく「良い塾」ではないでしょうか。

classroom_03

T-smileで成績アップ

新河岸教室ブログ